(株)デジタルガレージ【4819】

関連情報株価チャート時系列ニュースアナリストレポート株予報(外部サイト)株主優待みんなの株式(外部サイト)掲示板

企業特色

この企業から提供された情報を掲載しています。最終更新日:2017年6月5日

特徴(会社概況、及び製品情報等)

IT(Information technology)、MT(Marketing Technology)、FT(Financial Technology)の3領域の技術を用いながら、異なるフィールドにある事象を結びつけて新たな価値を創造する「コンテクストカンパニー」です。

事業名、及び経営組織
1. 【インキュベーションテクノロジー・セグメント】 <世界を変えるサービスの育成を通じてインターネットビジネスを創出> デジタルガレージは、創業期より最先端のインターネットビジネスを発掘し、これを育成することを通じて事業を拡大してまいりました。 インキュベーションテクノロジー・セグメントはこうした遺伝子をもっとも強く受け継ぐ事業部門です。 日本や米国、アジアのネットワークを通じて、次世代のインターネットビジネスに取り組む有望なスタートアップ企業を見出し投資を実行するとともに、 全世界を事業育成の場としてとらえることで、スタートアップ企業を継続的に成長させる、インキュベーション・ストリームを生み出し続けています。
2. 株式会社DGインキュベーション デジタルガレージグループの投資事業を担う子会社として、インターネット分野においてグローバルに活躍する起業家を支援しています。デジタルガレージグループ傘下のさまざまな事業とのシナジー効果を期待できるスタートアップ企業を対象に、単なる投資にとどまらず事業を共に創造するインキュベーター(Incubator)としての活動に力を入れています。
3. 株式会社Open Network Lab Open Network Labは、「世界に通用するプロダクトを作り上げるスタートアップの育成」を目的に、2010年4月にスタートし、Open Network Labが提供する「Seed Accelerator Program」を通じて、数十社を超えるスタートアップの育成・支援を行ってきました。 今後も、世界進出を視野に入れて、グローバルに活動するスタートアップを「シードアクセラレーター」「イベント」「コミュニティ」を通じて支援していきます。
4. Digital Garage US, Inc. 米国を拠点としたグローバル戦略のヘッドクォーターです。2013年にサンフランシスコの中心地に開設したインキュベーションセンターDG717を運営し、 日本そして世界中から集まった起業家やエンジニアの支援を行っています。
5. 株式会社DK Gate DK Gateは、コンテンツビジネスへの戦略投資を目的に、デジタルガレージと講談社の合弁会社として設立しました。次世代のコンテンツ事業を担うグローバル企業の発掘と育成に力をいれています。
6. New Context Services,Inc. New Context Servicesでは、インフラをはじめとした、人々の生活に関わるさまざまなサービスに対し、安全で確かなセキュリティシステムを提供しています。システムの開発手法の一つであるアジャイル開発を導入することで、刻一刻と変化する市場環境に対しても、常に革新的なソリューションを提供し続けます。
7. 【マーケティングテクノロジー・セグメント】 <最先端のウェブ技術を駆使した広告/プロモーションとソリューションの提供を通じ、「最強のビジネスパートナー」としてクライアント企業を支援> デジタルガレージは設立以来、ポータルサイト、ブログ、ソーシャルメディアといった、その時代の最先端のウェブ技術を活用した広告/プロモーションを手がけてきました。さまざまな事業課題を抱える国内外のクライアントに対して、時代の一歩先を行くマーケティング支援だけではなく、IT技術を駆使したソリューションの提案も行っています。
8. マーケティングテクノロジーカンパニー Online to Offline戦略やWebマーケティングの提案・提供により、クライアントのビジネス支援を行っています。既存ビジネスの最大化を図るのみならず、デジタルガレージグループに蓄積されたさまざまなノウハウやオーディエンスデータを活用し、クライアントにとって最強のビジネスパートナーとして最適なソリューションを提供しています。
9. 株式会社BI.Garage BI.Garageは、「データは新しいマーケティングコンテクストを創造する」という理念のもと、デジタルガレージが蓄積した決済データと、デジタルガレージのグループ会社である株式会社カカクコムの持つ購買行動データ、当社の主要株主でもある電通グループの保有する広告関連データを融合し、これを加工、分析することを通じて、企業のマーケティング活動における顧客コミュニケーションの最適化を図ります。
10. ナビプラス株式会社 ウェブサイトの収益力向上を目的に、ユーザー行動履歴データや商品のコンテンツデータ、ユーザ属性データ等、さまざまなデータを収集・分析し、ウェブサイトのコンテンツやナビゲーションを最適化するマーケティングソリューションツールの提供等を行っています。
11. 【フィナンシャルテクノロジー・セグメント】 <アジアにおける最大の決済プラットフォーム構築を目指す> eコマースの黎明期だった1990年代半ばから決済事業を手がけてきました。今でこそ生活の一部となったオンラインショッピングにおいて、いち早く消費者の必要とするあらゆる決済手段を提供してきました。今後は、コンビニ決済を切り開いたイーコンテクストと、オンライン決済のパイオニアであり続けるベリトランスの2社が培ってきたノウハウと最先端の決済技術を結集し、決済事業のヘッドクォーターとして香港に設立したイーコンテクストアジアを通じてアジア地域での決済事業の展開に活用し、アジアにおけるインターネットビジネスのプラットフォーマーを目指します。
12. econtext ASIA Ltd. アジア新興諸国への決済事業の展開や、アジア地域の有望なスタートアップ企業の発掘、投資事業とを連携させるヘッドクォーターです。
13. 株式会社イーコンテクスト コンビニ決済を中心とした現金決済のパイオニアとしてEC事業者向けオンライン決済サービスの提供を進め、累計50,000サイトを超える導入実績を重ねてきました。今後は、日本国内における決済事業のさらなる拡大はもとより、アジアのEC市場を拡大する決済プラットフォームの普及を図ります。
14. ベリトランス株式会社 1997年の設立以来、米国最先端のセキュリティ技術を導入したクレジットカード決済を提供し、日本のEC事業を決済面から牽引してきたリーディングカンパニーです。 今後は、従来電子決済が導入されていなかった膨大な市場を開拓し、クレジットカード決済の導入に注力していきます。
15. 【ロングタームインキュベーション・セグメント】 <進化を続ける最先端技術を先取りし、従来では接点のなかった様々な事業をつなぐことで、新たな柱となる事業の創出を目指す> ロングタームインキュベーション・セグメントは、三つある既存のセグメントを横断し新たな付加価値を生むことで、カカクコムに次いでデジタルガレージグループの成長を支える新事業を創出することを目的とした事業セグメントです。具体的には、カカクコムグループと連携し新たなメディアを創出することで他のセグメントの事業拡大を目指すほか、医療やバイオテクノロジーといった新分野における事業の立ち上げを予定しています。
子会社
株式会社DGインキュベーション 【問合せ先】TEL 03-6367-1400 FAX 03-6367-1050
株式会社Open Network Lab ---
Digital Garage US, Inc. ---
株式会社BI.Garage 【問合せ先】TEL:03-6367-1200 FAX:03-6367-1210
株式会社イーコンテクスト 【問合せ先】TEL:03-6367-1150 FAX:03-6367-1151
ベリトランス株式会社 【問合せ先】TEL:03-6367-1500 FAX:03-6367-1230
関連会社
株式会社カカクコム 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-5-7 代官山DGビル(8階)
株式会社電通サイエンスジャム 〒107-0052 東京都港区赤坂4-2-28 TRES赤坂102
株式会社DGコミュニケーションズ 〒108-0073 東京都港区三田3-13-12 三田MTビル
株式会社DGマーケティングデザイン ---
ANA Digital Gate株式会社 ---
株式会社DG Daiwa Ventures ---
株式会社DK Media ---
株式会社DG Life Design ---


国内最大級の金融情報サービス、ヤフーファイナンス>に自社の企業情報を掲出しませんか? 月間ページビュー9.7億 月間ユーザー数1,000万

【ご注意】
この情報は投資判断の参考としての情報を目的としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。
提供している情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社および情報提供元は一切責任を負いかねます。

プライバシーポリシー - 利用規約 - メディアステートメント - 免責事項(必ずお読みください) - 特定商取引法の表示 - ヘルプ・お問い合わせ - ご意見・ご要望

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.(禁転用)